社団法人会津地区経営者協会

水曜会

 会員事業所の人事労務担当役職者で構成され、多様化する雇用形態や複雑化する労働法制に適切に対応した人事労務管理体制づくりと安定した労使関係の継続を支援するために、労務研究会・トップ経営者講話・先進企業視察や情報交換会などを原則として第3水曜日に行っております。

水曜会

◆水曜会定例会(労務研究会・トップ経営者講話等)のテーマ

(令和2年度)                                 
[7月] 行政講話 @「令和2年度労働基準行政の重点施策」
A「職場におけるパワーハラスメント対策」
B「指導票・是正勧告書から見える不適切な労務管理」
[9月] トップ講話 「“おいしいね”から“感動”を。」〜非合理の中に成長のヒントあり〜
[10月] 法令研究 「労働法をめぐる最新動向と企業経営者が留意すべき点」
[11月] 労務研究 「パワハラ防止法と賃金債権の時効について」
[2月] 労務研究 「ある日突然“要求書”が届いたら」〜合同労組への企業が取るべき対応〜

(令和元年度)
[5月] 労務研究 「新たな労働時間法制への対応と留意点」
[7月] 実務セミナー 「部下がついてくる人、離れていく人の叱り方」
[9月] 法令研究 「パート、有期雇用労働者に対する今後の雇用管理」
[11月] トップ講話 「チェンジリーダー育成」〜変化し続ける企業風土づくり〜
[2月] 事例研究 「会員事業所に見る“働き方改革”の取り組みと今後の課題」

参加者満足度調査の結果、90%超が「役に立つ」「参考になる」と高く評価

HOME